BRICs(ブリックス)って何?
1 近年著しい発展を遂げている新興大国群の4つの頭文字を総称する造語。
Brazil(ブラジル)
Russia(ロシア)
India(インド)
China(中国)
"s"は「複数形」を表しています。
"BRIC(ブリック)"は「レンガ」の意をもつ「BRIC」の並びに順じてつけられたと言われています。
この言葉が初めて用いられたのは、アメリカの証券会社ゴールドマン・サックス社が2003年に、未来の世界における経済勢力図を予測した投資家向けリポート「BRICsと共に見る2050年への道(Dreaming with BRICs:The Path to 2050)」の中です。
この予測リポートでBRICs各国は、現在最も発展が著しく、世界経済に与える影響力が大きくなりつつある「新興大国群」で、やがては主要先進国の仲間入りをすると評価されています。
その象徴として、2005年2月に開かれた「G7」の財務相・中央銀行総裁会議では「G8」(「G7」+ロシア)に加えて、中国・インド・ブラジルも初めて招待されました。
2 これら4カ国の共通点は→「広大な土地」・「膨大な人口」・「豊かな資源」
BRICs各国には幾つかの共通点があります。
.
国の面積が広い。
  ブラジル・・・世界5位
  ロ シ ア ・・・世界1位
  イ ン ド ・・・世界7位
  中    国・・・世界3位
4カ国で全世界の約30%を占めています。

2.
人口が多い。
  ブラジル・・・世界5位
  ロ シ ア ・・・世界7位
  イ ン ド ・・・世界2位(約11億人)
  中    国・・・世界1位(約13億人)
4カ国で全世界の約45%を占めています。また、国の成長の鍵を握る若年層の比率が多い点も共通しています。

3.
石油・鉄鉱石・天然ガスなどの天然資源が豊富。
これらの共通点が経済的な発展の礎となっています。
BRICs各国と米国・日本のGDP比較(2004年)
ブラジル ロ シ ア イ ン ド 中    国 米国 日本
GDP
(10億ドル
600 583 661 1,649 11,733 4,668
実質GDP
成長率(
5.2 7.1 7.3 9.5 4.4 2.6
一人当たりの所得(ドル 3,417 4,093 608 1,269 39,934 36,575
GDP(国内総生産):一定期間に、その国内で生産されたすべての財・サービスの合計額から、それらを生産する為に投入した原材料などの中間生産物を差引いた額の合計のこと。
    国内総生産(供給)=国内総支出(需要)
日経新聞社より